ブログ・サイトのアクセス数アップに役立つ「検索ワード」を紹介しています。ブロガーの方も、副業アフェリエイターの方も、セミリタイアで在宅ネットショッパーの方も、是非ともご利用下さい。

ぐぐりば

ショップ・アフィリエイト系ワード 日記・話題系ワード

【馬場ふみか】ギリギリ惜しい!? メディックでコード・ブルーな現グラビア界最高峰女優が「最高峰」止まりな理由!! 【利は勤むるにおいて真なり】

更新日:


2017年9月4日月曜日の報告

ネイムマネジメント所属のグラビアモデルであり女優の「馬場ふみか」が9月4日月曜日のGoogle急上昇ワードにて11位になりました。

9月4日月曜日の上位ランキグと、なぜ「馬場ふみか」が11位になったのか? そして「馬場ふみか」という検索ワードの動向について予想していきましょう。

2017年9月4日月曜日 急上昇ワード

RANK 急上昇ワード 関心度 知名度
1 斉藤由貴
2 グラチャンバレー
3 サッカー 日本代表 ☆☆ ☆☆
4 どうぶつの森 ☆☆
5 伊良部大橋
6 美山加恋
7 キャサリン妃
8 ユピテル ☆☆
9 北朝鮮 ミサイル ☆☆ ☆☆
10 真空パック
11 馬場ふみか ?? ??

表の見方

11位ワード「馬場ふみか」のワード分析はこの項目の下↓にあります

2017年9月4日月曜日の動き

「馬場ふみか」がGoogle急上昇ワード11位にランクインした9月4日月曜日の上位ランキングは以上のとおりでした。

2位「グラチャンバレー」3位「サッカー日本代表」と、スポーツ関係のワードを飛び越えて、見事1位に輝いたのは「斉藤由貴

1966年生まれ、芸能活動歴33年の女優であり元トップアイドルである斉藤由貴が、先月8月にエリート医師とのW不倫を「週間文春」に報じられ、8月2日のGoogle急上昇ワードで1位になって以来、約一ヶ月ぶりに再度1位に帰り咲きました。

8月の間も、ワイドショー等でこの話題は度々取り扱われておりましたが、斉藤由貴もエリート医師側も事実を半ば否定。あくまで「一線は超えていない」ということを主張しておりました。

が、9月5日発売の写真週刊誌「FLASH」にて、斉藤由貴とエリート医師との「キス写真」が掲載されることがわかり、またまたこの話題が沸騰しております。

それにしても・・・今回の50代エリート医師といい、斉藤由貴は

結婚している男が、大好物のようで・・・

尾崎豊

川崎麻世

小井延安(現在の旦那)

50代エリート医師

   

ある意味「わたし、結婚している男じゃないとウズかないの!!」という性癖なのでしょうか??

世間の「既婚者」である男性のみなさま・・・

次はあなたが斉藤由貴に狙われる番かもしれませんよ・・・??



【11位に注目!!】「馬場ふみか」について

「馬場ふみか」は1995年6月21日生まれ、新潟県出身のグラビアアイドルであり女優です。

所属事務所はネイムマネジメント東京本社。

2005年頃から子供劇団に所属。2014年には高校在学中に映画出演、女優デビューを果たし、同年には子供向けヒーロー特撮ドラマ「仮面ライダードライブ」にてドラマ出演も果たしました。

2015年、集英社の女性向けファッション雑誌「non-no」にて専属モデル契約。

2017年7月より放送しておりますフジテレビ系ドラマ「コード・ブルー・ドクターヘリ緊急救命」に出演中です。

ドラマ初出演である「仮面ライダードライブ」の頃から、一部の熱狂的ファンを味方につけている馬場ふみか。

童顔で、抜群のプロモーションということからグラビアアイドルとしての人気もたいへん高く、芸能関係者からは「次世代の小池栄子的ポジション」の女優として注目されております。

 

馬場ふみかが11位になった理由

8月28日、女性向けファッション雑誌「non-no」の公式インスタグラムに、馬場ふみかのチアガール姿が公開され、その可愛さに注目が集まりました。

9月2日、女優の小島梨里杏が自身のインスタグラムで、馬場ふみかとの自宅でのツーショットを公開。

ファンの間で話題となり、検索ワード「馬場ふみか」のアクセス数を向上させました。

また、9月4日には、馬場ふみかが出演しているフジテレビ系ドラマ「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」が放送。

これら短期間での話題の相乗効果により「馬場ふみか」がGoogle急上昇ワードの11位にランクインしました。

 

馬場ふみか の ホームページなど

★馬場ふみか (@fumika_baba) • Instagram photos and videos

 

馬場ふみか (@fuuumika_b) | Twitter

 

馬場ふみか2018カレンダーブック

価格:1,728円
(2017/9/6 05:29時点)
感想(0件)

 

黒い暴動□ [ 馬場ふみか ]

価格:4,080円
(2017/9/6 05:37時点)
感想(0件)

馬場ふみか の 動向予想

検索ワード「馬場ふみか」の過去1年(12ヶ月)の人気動向グラフです。

「人気度75」を超える高い山を年間に4つ以上作り、概ね「人気度50〜25」の間を上下しながら推移しております。

「人気度100」に達する高い山の中で、いちばん幅の広いものは2016年10月に発表された1st写真集「色っぽょ」の発売が発表されたときのもので、その後12月の写真集発売にも高い山を連ねております。

ファン的にはかなり「待たされた」作品でしたので、大きく注目を浴びる形となりました。

馬場ふみか の 関連ワード

・画像

・写真集

・グラビア

・コード・ブルー

関連ワードの上位は以上のようになっております。

さすがグラビアアイドル「画像」「写真集」というワードが上位に並んでおります。

出演中のドラマ「コード・ブルー」も上位に食い込んでおり、女優としての活躍がキチンと評価されていることが伺われます。

また、15位には「メディック」という仮面ライダードライブ出演時の役名が未だにランクインしており、当時のファンに対して、とても大きなインパクトを与えていたことがわかります。

都道府県別人気度

1位 新潟県

2位 群馬県

3位 島根都

4位 埼玉県

5位 徳島県

出身地、地元新潟県での人気が第1位と、ご当地人気が高く、かなり評価できます。

元々は地元新潟でのフリーペーパーでのモデル活動を行っていたので、この結果は大きく頷けます。

続いて2位の群馬県。

ヒロイン役として出演した映画「お前はまだグンマを知らない」の影響がたいへん強いようです。

群馬県はGoogle検索において「芸能人・アイドル好き」の傾向が強いので、その県をしっかりと味方につけているのは、馬場ふみかにとって大きな財産とも言えます。

都市部人気度は東京都がほぼ真ん中の22位で、ちょっと不安材料になりますが、4位の埼玉県、6位の千葉県、10位の神奈川県と人口の多い県での人気が10位内に集まっておりますので、これは大きなプラスとなります。


馬場ふみか の 価値を判断

それでは「馬場ふみか」という検索ワードの価値を5つ星評価で採点します。

 

馬場ふみか ★★★★☆

 

まず知名度。現状「★2つ(3点満点)」ですが、既に「★3つ」に届きそうなほど高く、当ブログ”ぐぐりば”で開催された「女優王決定戦」にエントリーされても差し支えないほどのものとなっております。

次に、出身地である新潟県での人気。出演映画の舞台となった群馬での人気と、ご当地愛に恵まれており、自然と「高い好感度を得られる」素質をもっているといえます。

実質芸能界デビューはまだ3年と短い彼女が、この短期間でここまでの知名度と人気度を得られるのは天性のものといって過言ないでしょう。

それもゴリ押し的な売り込み方ではなく、けっこう「謙虚」な芸能活動で、結果的にはNHK連続テレビ小説のヒロイン役並みな集客効果を得ています。

 

惜しくも5点満点になれなかった理由

正直なところ、以下のことがなければ馬場ふみかの検索ワードとしての価値は「★5つ」の5点満点でした。

それは・・・

「インスタグラム、ツイッターの活用がヘタ」

というところです。

事務所の意向として行っているのか、インスタグラム、ツイッターという「個人発信」のメディアにおいて、馬場ふみかは、

・更新頻度が高くない

・カネに直結する書き込みしかない

・オフショットが少ない

と「ない×3」な内容。

実情はわかりませんが、読む限り「本人ではなく中の人がビジネス目的に書き込みしている」としか思えない内容で、かなり魅力に欠けます。

もう少し、仕事の途中とかではないプライベートショットや、趣味などの書き込みを行うことで、フォロワーの数を増やすことは可能です。

正直なところ、現状の馬場ふみかの人気度やアクセス数の需要に対して「馬場ふみかの情報量」という資源供給が枯渇している状態。事務所側は出し惜しみでの延命対策をしているのかもしれませんが、むしろそれは客離れに繋がるアラートと判断した方が良いかと思われます。

 

あらためて「商売」の原則にならう

なんだか「アクセスアップ」についての話ではなくなってきてしまいましたが・・・

ちょっと馬場ふみかの「商品」としてのマネジメントがヘタすぎるので言及を・・・

トヨタ自動車、日本生命保険、武田製薬など、日本の名立たる最大手メーカーが、その理念を経営指針の参考としている「近江商人」の理念のひとつに、

利は勤むるにおいて真なり

※読み方:りは つとむるにおいて しんなり

というものがあります。

「真の利益とは地道に商いに励んだ結果として得られるものだ」という理念内容で「伊藤忠商事」や「丸紅」の礎を築いた「伊藤忠兵衛」の言葉です。

この理念の中に込められたメッセージとして、

「投機的な売り買い、買い占め、売り惜しみなどによる、相手の弱みにつけ込む小手先のテクニックでは、本当に得られるべき利益は得られない」というものがあります。

すごく簡潔にまとめると、

需要に対してキチンと供給すればいい

ということです。

馬場ふみかに関するデータを分析して見えてくるのは、事務所側の「出し惜しみ」です。

馬場ふみかを薄利多売することで、馬場ふみかの商品価値を下げてしまうことを懸念しての営業戦略でしょうが、この状態では商品価値が下がる前に「需要」が低下していきます。

激ウマとんこつラーメンを食べたくてラーメン屋に通っていても、売り切れが頻発するようであれば、別のお店に行って同等に近い価値のものを食べて済ませますよね? そしていつの間にか、その別のお店の方の常連となってしまう・・・馬場ふみかの現状はそんな感じです。

今回Google急上昇ワードで11位にランクインした理由が「情報の小出しの連続」によるものであるように、日々新たなる馬場ふみかを世間に対して供給していくことが、事務所側のマネジメントとして現状優先されます。

その武器としてインスタグラムやツイッターといった「ほとんど経費のかからない」メディアを活用するべきです。

これが改善されるようであれば、晴れて検索ワード「馬場ふみか」は「★5つ」の5点満点ワードとなり、みなさんのブログやグラビアサイトに大きなアクセス数と収益を与えてくれることでしょう。

どうにかならないもんですかねぇ・・・?

 

以上、9月4日月曜日11位ワード「馬場ふみか」の動向予想でした。







-ショップ・アフィリエイト系ワード, 日記・話題系ワード
-

Copyright© ぐぐりば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.