ブログ・サイトのアクセス数アップに役立つ「検索ワード」を紹介しています。ブロガーの方も、副業アフェリエイターの方も、セミリタイアで在宅ネットショッパーの方も、是非ともご利用下さい。

ぐぐりば

ショップ・アフィリエイト系ワード 情報・ニュース系ワード

【ゴルフ・松山英樹】世界ランキング2位だが人気はイマイチ!? 検索アクセス数はこれから伸びるのか!?

更新日:

 

 

今月15日に開幕したゴルフのメジャー選手権「全米オープン」にて、プロゴルファーの松山英樹が2位タイという好成績を叩き出し、世界ランク2位に浮上しました。

6月17日土曜日の上位ランキグと、なぜ「松山英樹」が11位になったのか? そして「松山英樹」の今後の動向について予想していきましょう。

 

 

2017年6月17日土曜日 急上昇ワード

 

RANK 急上昇ワード 関心度 知名度
1 須藤凛々花 りりぽん
2 指原莉乃 ☆☆
3 渡辺麻友
4 パイレーツオブカリビアン
5 ルマン 2017
6 須田亜香里
7 宮脇咲良 ☆☆
8 岡田奈々 ☆☆
9 松井珠理奈 ☆☆
10 ローラ ☆☆ ☆☆
11 松山英樹

表の見方

 

2017年6月16日金曜日は以上のようなランキングとなりました。

見事にAKB総選挙の上位メンバーがGoogle急上昇ワードの上位を占める結果となりました。

なかでも総選挙1位でもないのに急上昇ワードの1位になった「須藤凛々花」総選挙内での結婚宣言で一気に時の人となりました。

彼女がまさに本日の注目ワードです。

「在籍中は恋愛禁止」という掟に背き、更にそれの発表を総選挙という祭典にて行ったということはかなりのインパクトになったと思われます。

良い意味でも悪い意味でも、今後の動向が注目される存在になったといって良いと思われます。

 

また、今回のランキング表から見てとれるのが、AKBメンバー各人の関心度の低さです。

今回のランキングで名前の挙がったメンバーは7名おりますが、誰一人として☆2つ以上にならなかったというのは、AKBが限定されたファン以外では、かなり距離ができてしまったことを表しております。

AKB関連の商材を今からアフィリエイト等で使用するのは難しそうです。

 

【11位に注目】「松山英樹」について

 

★GOD ゴルフダイジェスト・オンライン 松山英樹プロフィール

 

《あす楽》クリーブランド 588RTX 2.0 プレシジョンフォージド DGS200 ウェッジ (松山英樹カラー)

価格:13,770円
(2017/6/21 22:13時点)
感想(14件)

才能は有限努力は無限松山英樹の朴訥力 [ 舩越園子 ]

価格:1,404円
(2017/6/21 22:13時点)
感想(0件)

「松山英樹」は1992年生まれのプロゴルファー。

2013年よりプロに転向。日本ツアーで史上初ルーキーイヤー賞金王。ルーキー最多タイの年間4勝。史上最速(16試合)での年間獲得賞金2億円突破しました。

プロデビューから16試合での賞金2億円突破は国内では史上最速となります。

2016年には日本オープンゴルフ選手権競技で国内メジャー初優勝を果たし、同年にはHSBCチャンピオンズで世界ゴルフ選手権初優勝を果たしました。

そして迎えたゴルフのメジャー選手権のひとつ全米オープンにて2位タイという好成績をおさめ、世界ランキング2位に浮上することになりました。

 

松山英樹が11位になった理由

 

15日から開催された全米オープンにて2位タイという成績をおさめ、且つ世界ランキングで2位になったことによりGoogle急上昇ワードの11位に食い込みましたが「AKB総選挙」により、上位に入ることは出来ませんでした。

スポーツというジャンルではプロテニスの「錦織圭」が6月2日に全仏オープンにて準々決勝敗退という成績ながらGoogle急上昇ワードでは1位に輝いております。

松山英樹という検索ワードも、AKB総選挙がなければ5位以内には入っていたのではないかと思われます。

 

松山英樹の動向予想

 

 

検索ワード「松山英樹」の過去1年の人気動向グラフです。

プロゴルファー世界ランキング2位であることや、これまでの輝かしい成績に比べて、あまりにも人気動向が低いことがわかります。

全米オープンまでに人気の動向の数値が「25」を超えたことが1度しかない状態で、あとは低空飛行です。

ちなみに「25」を超えたのは2017年2月に行われたフェニックス・オープンで優勝した際のものです。

 

それでは「なぜ松山英樹の人気が低いのか?」を調べるために、同じスポーツプレイヤーである錦織圭と比較してみましょう。

ゴルフとテニスという、中高年層がホリデーを利用して嗜むスポーツの代表選手同士で比較をしてみましたが、テニスの錦織圭に大きく軍配は上がりました。

それでは、本当にテニスがゴルフよりも人気が上回っているのでしょうか?

今度は逆にゴルフの方に軍配が上がりました。

まだまだ日本国内ではテニスよりゴルフの方が人気があるようです。

そうすると、松山英樹の人気がここまで低いのは?

それは単純に「デビューしてからの年月」といえるでしょう。

比較させて頂いた錦織圭はプロデビューが2007年、それに対して松山英樹は2013年と、世間に名前を知られるようになってから錦織圭は10年に対して松山英樹はまだたったの4年間だけです。

まだまだ世間に対しての知名度というのが低いというところが現状の問題点です。

 

それでは、最後に検索ワード「松山英樹」を★5つ満点で採点してみましょう。

 

松山英樹 ★★★

 

グラフの動きはまさに現在「検索ワードとしての最高価値」になっている「藤井聡太」に似ているところがあります。

プロゴルファー世界ランキング2位は伊達ではありません。

また、年齢的な若さから充分世界ランキング1位を目指すことも可能です。

特に「ゴルフ」といったらある意味「富裕層」の趣味であります。

松山英樹の検索ワードでアクセス数を上げ、高額の商材を買ってもらうことも可能性が高くなります。

将棋でもゴルフでも卓球でも、新しいスターが登場してきて市場が潤いそうで楽しみですね。

 

以上、6月17日土曜日11位ワード「松山英樹」のワード動向予想でした。







-ショップ・アフィリエイト系ワード, 情報・ニュース系ワード
-

Copyright© ぐぐりば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.