ブログ・サイトのアクセス数アップに役立つ「検索ワード」を紹介しています。ブロガーの方も、副業アフェリエイターの方も、セミリタイアで在宅ネットショッパーの方も、是非ともご利用下さい。

ぐぐりば

ショップ・アフィリエイト系ワード 日記・話題系ワード

【青山テルマ】2017年再びブレイク!! 10周年アルバム発表後「そばにいるね」って、また消えたりしないよね?

投稿日:


2017年9月6日水曜日の報告

エンドレス・コミュニケーション所属の歌手「青山テルマ」が9月6日水曜日のGoogle急上昇ワードにて11位になりました。

9月6日水曜日の上位ランキグと、なぜ「青山テルマ」が11位になったのか? そして「青山テルマ」という検索ワードの動向について予想していきましょう。

2017年9月6日水曜日 急上昇ワード

RANK 急上昇ワード 関心度 知名度
1 山尾志桜里 スキャンダル
2 倉持麟太郎
3 サッカー 日本代表 ☆☆
4 リーフ ☆☆
5 ワールドカップ 予選 ☆☆
6 日産 ☆☆
7 日本 サウジアラビア ☆☆
8 満島真之介
9 JR ☆☆ ☆☆
10 キャサリン妃 トップレス ☆☆
11 青山テルマ ?? ??

表の見方

11位ワード「青山テルマ」のワード分析はこの項目の下↓にあります

2017年9月6日水曜日の動き

「青山テルマ」がGoogle急上昇ワード11位にランクインした9月6日水曜日の上位ランキングは以上のとおりでした。

昨日に引き続き民進党の議員である「山尾志桜里」がランクイン。昨日の2位から上昇、堂々の1位です。

週刊文春により誌面報道された弁護士「倉持麟太郎」とのW不倫によりGoogle急上昇ワード上位に飛び込んでくる形となりました。

倉持麟太郎も3位にランクイン。

約1週間前の9月1日に、前原誠司が民進党の新代表となり、新体制で新たに自民党に対して立ち向かおうとしていた矢先のスキャンダルに、世間の目が集まりました。

日産の新車がランクイン

政治、芸能、スポーツ、アニメ&ゲームといった検索ワードが連日ひしめくGoogle急上昇ワードですが、久方ぶりに「クルマ」の検索ワードが入ってきました。

4位「リーフ」6位「日産

自動車メーカー日産自動車が9月6日に新型リーフの発売を発表。

発売日は10月2日。価格は税込み315万円からです。

先代で話題となったガソリンエンジン非搭載のEVを引き継ぎ、バッテリー性能は大幅に向上。

また、アクセルペダルだけで発信・加速・減速・停止までをコントロールできる「e-ペダル」を採用。昨今問題となっている「アクセルとブレーキの踏み間違い」による事故を抑制できる可能性を秘めております。


【11位に注目!!】「青山テルマ」について

「青山テルマ」は1987年10月27日生まれ、奈良県出身の歌手です。

所属事務所はエンドレス・コミュニケーション。

トリニダード・トゴバ共和国と日本人のハーフである父を持つクォーターです。

1999年に家族とアメリカに移住。2002年に帰国。帰国後から本格的に音楽活動を始めました。

2007年にシングル「ONE WAY」でメジャーデビュー。

同年、ヒップホップミュージシャンである「SoulJa(ソルジャ)」のシングル「ここにいるよ feat.青山テルマ」のヒットにより知名度が急上昇しました。

2008年にはNHK紅白歌合戦にも出場しましたね。

メジャーデビューの2007年から2011年まで、多くのアーティストの楽曲に「feat.青山テルマ」という形で参加し、大きく知名度を上げていってましたね。

いわゆる「大手サイトにリンクを貼ってもらう」のと同じです。

2009年頃から似たような路線の「加藤ミリヤ」が台頭してきて、入れ替わるようにフェードアウトしていきました。

私の周りには完全に青山テルマと加藤ミリヤを混同している人が多いです。

みなさんはどうでしょう? 2012年のロンドンオリンピックのキャンペーンソングを歌っていたのは青山テルマではなく加藤ミリヤですよ?

 

青山テルマ が11位になった理由

ここ1週間ほど、検索ワード「青山テルマ」はGoogle急上昇ワードの上位常連になっております。

8月30日「3位」、9月2日「4位」、そして9月6日「11位」と、世間にニュースと話題を振りまいております。

8月30日に放送された日本テレビ系バラエティ番組「今夜くらべてみました」に出演。

青山テルマは2016年11月放送の同番組において「バラエティ番組初出演」を果たして以来、歯に衣着せぬ弾丸トークで注目されております。

9月2日のGoogle急上昇ワード4位となった話題については、去る1日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組「ダウンタウンなう」に出演。

同番組に出演した別ゲストである女優「土屋太鳳」がぶりっ子発言を連発するのに対し、青山テルマは司会の浜田雅功から「クチ悪いぞ!」と言われるほど毒舌を連発。

この対比に視聴者からは「ヤンキーテルマVSぶりっこ太鳳」と評され話題となりました。

また、本日9月6日のGoogle急上昇ワード11位については、同日にデビュー10周年のCDアルバムが発売となり、連日の話題も相まってランクインした模様です。

 

青山テルマ の ホームページなど

★青山テルマ公式サイト Aoyama Thelma Official Web Site

 

★Thelma Aoyama 青山テルマ (@thelmaaoyama) • Instagram photos and ...

 

10TH DIARY (初回限定盤) [ 青山テルマ ]

価格:4,104円
(2017/9/8 06:29時点)
感想(0件)

ワイヤレス カラオケ マイク 青山テルマType Bluetooth

価格:3,780円
(2017/9/8 06:29時点)
感想(0件)

青山テルマ の 動向予想

検索ワード「青山テルマ」の過去1年(12ヶ月)の人気動向グラフです。

「人気度25〜0」の間を低空飛行しながら、時折「人気度100」や「人気度50」を超える山を作っております。

「人気度100」に達したのは前述した2016年11月にフジテレビ系バラエティ番組「今夜くらべてみました」に出演した際のもの。

バラエティ系の番組に初出演ということで、素の青山テルマを見た視聴者にとっては大きなインパクトだったようです。

青山テルマ の 関連ワード

・そばにいるね

・歌詞

・今夜くらべてみました

・インスタ

関連ワードの上位は以上のようになっております。

代表曲である2枚めのシングル「そばにいるね」の歌詞が多数検索されているようです。

若い女性の心に響くこの曲の歌詞は、多くの女性の支えになっておりますし、楽曲が発表されてから9年近く経ったいまでもカラオケの定番となっております。

都道府県別人気度

1位 奈良県

2位 和歌山県

3位 沖縄都

4位 大阪府

5位 長崎県

出身地、地元奈良県での人気が第1位と、ご当地人気が高く、かなり評価できます。

また、奈良県の近隣である和歌山県、そして都市部である大阪府と関西方面というエリアでの人気の高さも大きく評価できます。

沖縄県での人気は、青山テルマが積極的に沖縄でのライブ活動を行っていることからですね。

学祭のライブにも参加しており、無料で青山テルマのライブを観覧できることから、地元での人気と知名度はかなり高いです。


青山テルマ の 価値を判断

それでは「青山テルマ」という検索ワードの価値を5つ星評価で採点します。

 

青山テルマ ★★★☆☆

 

「浮き沈みが激しい」という点が「★4つ」になれなかった大きな理由です。

上述した人気度の動向において、低空飛行時の高度が「人気度25〜0」ではなく「50〜25」の間であれば「★4つ」でした。

それ以外の部分については、出身地である奈良県を含めた関西エリアでの高い人気や、関連ワードでの「歌詞」というワードが上位にランクインしていることなど、とても高く評価できます。

また、参考までに過去5年のグラフも貼っておきます。

このように長い期間、大した話題もなく黙々と音楽活動を続けていた青山テルマ。

察するに、青山テルマの本来の姿は、この長い期間の低空飛行なのだと思われます。

青山テルマの様々な番組出演や、関連記事から伺うに「あまり仕事で拘束されたくない」性格なのでしょう。

昨年2016年11月からのバラエティ番組出演はあくまで「10周年アルバム」を確実に成功させるための「宣伝として」仕方なくとった手段だったのではないかと思われます。

それ故に「今後も続けてのテレビ出演に拘ることがない」ことから、番組出演時にも歯に衣着せぬ言い回しで、素の自分をさらけ出していたのだと思われます。

思わぬところで「ウケ」てしまい、世間的には青山テルマに対しての需要が高まっておりますが、この長い期間での低空飛行でも、しっかりと音楽活動で地位を築いていた彼女は、長くても年末までに再び元の低空飛行に戻ると思われます。

なにせヒット曲「そばにいるね」の印税だけで富裕層の暮らしが出来ているのですから、余計な仕事をすることはないでしょう。

ただ、年末までは大きなアクセス数を稼いでいく検索ワードとなっていきますので、短期間ではありますが、日記ブログや芸能ブログでは積極的に取り扱っていくべきです。

 

以上、9月6日水曜日11位ワード「青山テルマ」の動向予想でした。







-ショップ・アフィリエイト系ワード, 日記・話題系ワード
-

Copyright© ぐぐりば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.