ブログ・サイトのアクセス数アップに役立つ「検索ワード」を紹介しています。ブロガーの方も、副業アフェリエイターの方も、セミリタイアで在宅ネットショッパーの方も、是非ともご利用下さい。

ぐぐりば

ショップ・アフィリエイト系ワード 日記・話題系ワード

【中島知子】ここからV字回帰!? 女性向けセクシービデオ監督で再度「女性の象徴」として返り咲くか!?

投稿日:


2017年9月21日木曜日の報告

現在はフリーでのタレントおよび映像監督を行っている、元松竹芸能所属であり女性お笑いコンビ「オセロ」のメンバー「中島知子」が9月21日木曜日のGoogle急上昇ワードにて11位になりました。

9月21日木曜日の上位ランキグと、なぜ「中島知子」が11位になったのか? そして「中島知子」という検索ワードの動向について予想していきましょう。

2017年9月21日木曜日 急上昇ワード

RANK 急上昇ワード 関心度 知名度
1 袴田吉彦
2 光宗薫
3 FGO マーリン ☆☆ ☆☆☆
4 東京ゲームショウ
5 イモトアヤコ ☆☆
6 野田聖子
7 テラバトル2
8 AI ☆☆
9 安室 奈美恵 引退 理由 ☆☆ ☆☆
10 銀河英雄伝説 ☆☆
11 中島知子 ?? ??

表の見方

11位ワード「中島知子」のワード分析はこの項目の下↓にあります

2017年9月21日木曜日の動き

「中島知子」がGoogle急上昇ワード11位にランクインした9月21日木曜日の上位ランキングは以上のとおりでした。

1位に輝いたのは俳優の「袴田吉彦

今年2017年1月に、週刊新潮で30歳女性との不倫が報じられた袴田吉彦が、

「私事ではございますが、9月上旬に離婚致しました。2人で時間をかけて話し合い、このような結果に至りました」

と、事務所を通して文書で報告しました。

安室奈美恵関係ワードもランクイン

昨日9月20日のGoogle急上昇ワードで1位になったワード「安室奈美恵

自身のホームページにて引退宣言を行ったことにより、下位との大幅な差をつけてのランクインでした。

その余波として、本日においても複数の安室奈美恵関連ワードがランクインしております。

まず5位のお笑いタレント「イモトアヤコ

熱烈な安室奈美恵ファンとして知られるイモトアヤコが安室奈美恵の引退についての心境を自身のツイッターで発言し、話題となっております。

「びっくりしてなかなか実感がわきません」

「1年後の9/16まで全身全霊かけてアーティスト安室奈美恵さんを応援したいです」

特にイモトアヤコについては、2日前の18日に、自身のラジオにて、安室奈美恵25周年記念としての独自特集を行ったばかり。

ツイッターのフォロワーも、気持ちに共感しておりました。

【イモトアヤコ】珍獣ハンターは来年で卒業!? Twitter画像に秘められた彼女からのメッセージの意味は??


【11位に注目!!】「中島知子」について

「中島知子」は1971年8月26日生まれ、京都府出身のお笑いタレント、女優です。

1993年から2013年までは松竹芸能に所属しておりましたが、現在はフリーランスでの活動となっております。

1993年からタレント養成所で知り合った松嶋尚美と知り合い、お笑いコンビ「オセロ」を結成。

1996年にはオセロとして第17回ABCお笑い新人グランプリを受賞。

1999年からはテレビ朝日系ドラマ「天国のKiss」にて女優活動もスタート。

2012年にオセロを解散。

その後は2013年にアダルトビデオ監督や、写真集の発売などを行っております。

中島知子の芸歴の中で、一番話題性の高かったものとして、2005年頃の「洗脳騒動」があります。

恋愛や人生相談において、精神面的に依存をしていた女性占い師との同棲をきっかけに、中島知子自身の言動や容姿が次第に変わっていき、最終的には自宅マンションに引き篭もったまま、芸能活動を休止するという事件がありました。

名前はおろか素性さえわからない「女性占い師」という存在の謎に、当時は世間の多くの人がワイドショーで流される続報にたいへん注目しておりました。

 

中島知子 が11位になった理由

9月20日に放送されたテレビ東京系トーク番組「じっくり聞いタロウ タブーに斬りこむ!ヤバイ話 大暴露SP」に出演しました。

20年来の付き合いだというお笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤から、

「お前何してんの?どうやって食ってんの?」との質問に、中島知子は

「年1回の写真集」と告白しました。

現在は芸人時代からやりたかったというグラビア業に進出し、年に一度出版しているヘアヌード写真集が収入源であることを明かしました。

また、セクシービデオ(アダルトビデオ)への出演依頼がきていることも明かし、その金額は◯千万円とのこと。ただし、その依頼は断ったとのことです。

これらの内容がネット上で話題となり、Google急上昇ワードの11位にランクインしました。

 

中島知子 の ホームページなど

★中島知子オフィシャルブログ「今宵も 無事で」Powered by Ameba - アメブロ

 

ハダカの美奈子 R-18バージョン【Blu-ray】 [ 中島知子 ]

価格:4,568円
(2017/9/23 17:18時点)
感想(0件)

婚活開運旅日記 女40代駆け込みパワスポ顛末記 [ 中島知子 ]

価格:1,296円
(2017/9/23 17:18時点)
感想(0件)

中島知子 の 動向予想

検索ワード「中島知子」の過去1年(12ヶ月)の人気動向グラフです。

「人気度25〜0」の間で若干のアップダウンをしながらの低空飛行。

今回のテレビ出演により、グンと人気度(関心度)を上げてきましたが、それでもGoogle急上昇ワードでのランクは11位と、平常時においては世間からかなり関心をもたれていないことがわかります。

ただし「人気度0(ゼロ)」がない状況から、一定の固定ファンはしっかりと残っていることは明らかであります。

中島知子 の関連ワード

中島知子 関連ワード

関連ワード 関連指数
現在 ★★☆☆☆
写真 ★★☆☆☆
写真集 ★☆☆☆☆
画像 ★☆☆☆☆
オセロ ★☆☆☆☆

その他

黒扉、今、ブログ、松嶋尚美、FRYDAY・・・etc

関連ワードの上位は以上のようになっております。

世間的な関心は、テレビでの露出が減った中島知子が、現在なにをしてどうなっているのか? ということに寄せられているようですが、その中にしっかりと「写真集」や「黒扉(写真集のタイトル)」のワードも入ってきていることです。

世間的には「そういえば中島知子ってどうなったんだろ?」という人が多数ですが、しっかりと中島知子の現状を追いかけているファンもいるということが確認できます。

中島知子 の 都道府県別人気度

都道府県別人気度

1位 山梨県

2位 鳥取県

3位 島根県

4位 岐阜県

5位 長崎県

鳥取県、島根県といった都道府県人口数において、最下位である1、2位の県が上位にランキングしております。また1位の山梨県も47都道府県中41位の人口数です。

このような傾向は「ブームが完全に終了した」「人気のあった有名なものが忘れ去られた」際に起こる現象で、中島知子はまさにその真っ只中にいると思われます。

尚、とても気になる点として出身地である京都府がランク的にはほぼ真ん中の24位

関西の都市部である大阪府が39位、そして京都府の隣の県である奈良県が最下位の47位

本来であればホームグラウンドである京都府および関西圏においての人気の低迷が顕著に伺えます。


中島知子 の 価値を判断

それでは「中島知子」という検索ワードの価値を5つ星評価で採点します。

 

中島知子 ★★★☆☆

 

世間的な人気や知名度、そして人気度傾向や都道府県別人気度を見る限り、

落ちるところまで落ちたな

というのが現状の評価でしょうか。

しかし、それだからこそ、これからの「V字回帰」が期待できます。

中島知子が現状貫いていることで大事なところは「アダルトビデオ出演をしていない」ということです。

中島知子のキャラクター性から、彼女の絶頂期においてのファンの多くは女性層でした。

女子学生からOL、高齢層の女性まで幅広い年令の女性からたいへん支持をされておりました。

まだ、中島知子の所属してたお笑いコンビ「オセロ」が活躍していた時代は、現在のような「森三中」「ハリセンボン」から始まり、現在の「ブルゾンちえみ」に続く「女芸人」という枠が確立されていない時代でした。

今のように女性でもお笑いをやって当たり前・・・ではなく、稀有な存在として捉えられ、バラエティ番組等で男女の芸人が混じった際は、あくまで女性芸人は「マスコット」的な存在として置かれておりました。

が、オセロのコンビはそんな中、並び立つ男性芸人を押しのけ、前へ前へと歩み出て「女でも男の芸人を超える笑いをとれる」「女でもバラエティ番組の司会ができる」存在として、昨今の女芸人ブームへ向けてのレールを敷いた象徴ともいえます。

そのような象徴だからこそ、ヌード写真集のような「あくまで芸術」的なものは、その当時の女性ファンには許せても、アダルトビデオに出演してしまってはその象徴としての幻像が完全に崩れ落ちてしまいます。

注目はセクシービデオ監督作品

中島知子をテーマとしてブログを作成し、アクセスアップを図るのであれば、注目して頂きたいのは彼女の監督した「アダルトビデオ」です。

中島知子の監督しているアダルトビデオは男性向けではなく「女性向け」のアダルトビデオで、女性からの視点でロマンチックで且つ切なく、そして「イケメン」が多数登場する内容となっております。

リンク等はアダルトサイトなので貼りませんが、興味ある18歳以上の方は自力で探してみてください。ちなみに、サイト名は「GIRL'S CH」といいます。

さて、この動画ですが・・・

中島知子、映像監督としてたいへん才能があります。

数年前から小さな話題にはなっていた「女性向けAV」ですが、中島知子が作品を定期的に作り続け、提供することで大きなブームに変わっていく兆しはあります。

正直なところ・・・GIRL'S CHのサイト運営がもう少しうまく、サイトデザインも女性が好むオシャレなものに変われば、あっという間に拡散すると思うのですが・・・

現状はぶっちゃけ、よくある「詐欺サイト」にしか見えません。

是非とも男性向け玩具「TENGA」の運営や、デザインを見習って欲しいものです。

実際のところ現状は「あの中島知子が作ったんだ、ふーん」という世間の評価でしょうが、作り続けることにより、中島知子自身の監督スキルの向上や、スタッフの技術向上、そして俳優、女優たちの演技力向上により、相当素晴らしい物ができあがることは間違いありません。

・女性アダルトビデオ監督としての成功

・落ちるところまで落ちた中島知子の復活劇

この2つの話題に世間の注目度は半端ないものになると予想されますので、現在から中島知子をブログ等で追ってみるのは大いにアリと思われます。

最後に・・・隠されたメッセージ

中島知子監督作品第2弾「ブラックコーヒー」

中島知子監督作品第4弾「white nights」

 

 

以上、9月21日木曜日11位ワード「中島知子」の動向予想でした。







-ショップ・アフィリエイト系ワード, 日記・話題系ワード
-,

Copyright© ぐぐりば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.