ブログ・サイトのアクセス数アップに役立つ「検索ワード」を紹介しています。ブロガーの方も、副業アフェリエイターの方も、セミリタイアで在宅ネットショッパーの方も、是非ともご利用下さい。

ぐぐりば

日記・話題系ワード

【おちんちんシール】松居一代劇場第8弾で「怖いノート」に続く新たなアイテム登場!! この騒動、実は「ツイン・ピークス」のステマだったり!?

更新日:

7月13日木曜日の11位ワードについて記事を書いていましたら、松居一代の部分だけ長くなってしまったので、別記事にさせて頂きました。

 

 

2017年7月13日4位「おちんちんシール」について

2017年6月下旬よりスタートした「松居一代騒動

騒動の内容については、以下のリンクで詳しく書いてあります。

【松居一代】自殺未遂からの船越英一郎「恐怖のノート」検索数がハンパないこのワードでアクセス数をいかに稼ぐか!?

いまや、いちユーチューバーとして人気となっている女優の松居一代

衝撃のワード「おちんちんシール」でGoogle急上昇ワード4位です。

新たな登場人物「大宮エリー」も登場し、物語は急転してきましたw

個人的にこの話題がたのしくて、検索で考察記事や感想記事を色々と深く読んでいるのですが、それらの記事を読んでいると大宮エリーの知名度低いことに驚いたので、少し紹介を・・・

 

大宮エリーとは?

 

「大宮エリー」は1975年11月21日生まれの脚本家。CMディレクター、映画監督、作家、コピーライター等、ヴィジュアル面、書面の両方をこなすクリエイター。

大宮エリー事務所所属。

Wikipedia等では脚本家がメインの職業となっておりますが、クリエイターとして括ってしまうのがいちばんかと。

「色々やってて本当の職業はわからないけど、たまにテレビに出てる」ようなタイプの芸能人で「いとうせいこう」や「みうらじゅん」「山田五郎」、またはちょっとムカシの「マツコ・デラックス」に近いポジションの方ですね。

テレビ朝日系バラエティー番組「タモリ倶楽部」を視聴している人なら、「今日のゲストは大宮エリー・・・ってことは、ハズレ回か・・・」という印象でお馴染みの方ですw

 

おちんちんシールとは?

松居一代の夫である船越英一郎と大宮エリーの出会いは2010年に放送されたテレビ東京系ドキュメント番組「ソロモン流」にて、同番組の司会である船越英一郎を取り上げた「船越英一郎とデート」という企画を大宮エリーが制作。自身も出演したことから始まったと思われます。

 

さて、問題の「おちんちんシール」

松居一代のYouTubeを観た限りでは「大宮エリーから船越英一郎に手紙と一緒に送られたもの」としかわかりません。

 

ツイン・ピークスの様相を呈する今回の騒動

 

謎が謎を呼ぶ展開に、意味不明で且つ不気味なアイテムの存在・・・

船越英一郎の日記と思われる「恐怖のノート」そして、大宮エリーからの「手紙」「おちんちんシール」

海外ドラマ「ツイン・ピークス」も、事件の手掛かりとして日記や手紙といったものだけでなく、アルファベットが一文字書かれたシール丸太など、意味不明のものが数多くありました。

個人的には、今回の松居一代のYouTube動画を見ていそんなことを考え、

真実とはドラマよりも奇妙なものだ・・・と、改めて感じさせられましたね・・・

まあ、ある意味、この松居一代劇場が「真実」ならですが。

・・・もしかして、大宮エリー脚本出演で、7月22日から放送のツイン・ピークスに向けてのステマをやってるわけじゃないですよね???

【ツイン・ピークス】裕木奈江も出演!! アメリカで人気はお墨付き!! 日本でのブームはまたくる!? ブロガーたちはサイドバナーにドーナツを準備!!







-日記・話題系ワード
-

Copyright© ぐぐりば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.