ブログ・サイトのアクセス数アップに役立つ「検索ワード」を紹介しています。ブロガーの方も、副業アフェリエイターの方も、セミリタイアで在宅ネットショッパーの方も、是非ともご利用下さい。

ぐぐりば

情報・ニュース系ワード 日記・話題系ワード

【佐藤仁美】現在プチブレイク!? 食いつくのはまだ早い!? 無駄なタレント記事を作らないための見極め方法を開示!!

更新日:


2017年11月15日水曜日の報告

ホリプロ所属の女優である「佐藤仁美」が11月15日水曜日のGoogle急上昇ワードにて11位になりました。

11月15日水曜日の上位ランキグと、なぜ「佐藤仁美」が11位になったのか? そして「佐藤仁美」という検索ワードの動向について予想していきましょう。

2017年11月15日水曜日 急上昇ワード

RANK 急上昇ワード 関心度 知名度
1 内藤聡子
2 飯村貴子
3 紅白歌合戦 ☆☆
4 地震 ☆☆ ☆☆☆
5 ドッカンバトル ☆☆☆
6 水崎綾女
7 西内まりや
8 竹原ピストル ☆☆
9 日本 ベルギー
10 Firefox ☆☆☆
11 佐藤仁美 ?? ??

表の見方

11位ワード「佐藤仁美」のワード分析はこの項目の下↓にあります

2017年11月15日水曜日の動き

1位 内藤聡子

レーシングドライバーの佐藤琢磨がフリーアナウンサーである内藤聡子と7年に渡って「不倫関係」であったことを「週刊新潮」が報じました。

内藤聡子はTOKYO MXの人気ワイドショー番組「5時に夢中!」で2010年から2016年までアシスタントを務めた他、気象予報士としても活躍。「独身ネタ」と「セレブ感」で人気を博しておりました。

2位 飯村貴子

俳優のいしだ壱成が都内で会見を開き、女優の飯村貴子と交際中であることを語りました。

会見終了直前にはいしだが飯村に生電話。

急遽、電話をかけられた飯村貴子ではありましたが、動揺することなく「結婚は視野に入れています」と言い切りました。

3位 紅白歌合戦

大みそか恒例の紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。

今年は初出場の10組を含め、紅白合わせて46組が出場します。



【11位に注目!!】「佐藤仁美」について

「中田翔」は1979年10月10日生まれ。愛知県出身の女優です。

所属事務所はホリプロ。

1995年、愛知女子高等学校在学中に第20回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞。同年「海がきこえる」でテレビドラマ初出演。

1997年、原田眞人監督の映画「バウンス ko GALS」で主演、同年のブルーリボン賞の新人賞、キネマ旬報新人女優賞、翌年のヨコハマ映画祭の最優秀新人賞を獲得しました。

2000年、バラエティ番組としては初めて「ジャングルTV 〜タモリの法則〜」のレギュラー出演者となりました。

ドラマ、映画界のベテラン中堅女優として地位を確立している佐藤仁美。

デビュー当時の美少女キャラクターとは一転して体重が増加。

現在は独身中年女性の鑑として、バラエティートーク番組への出演も多いです。

佐藤仁美 が11位になった理由

佐藤仁美が、11月14日に放送されたフジテレビ系のバラエティ番組「有吉弘行のダレトク!?」に出演しました。

都内のラーメン店を巡るロケ中に佐藤は突然

「有吉さん、結婚してくれないかなぁ、あたしと。好きなのよ」と、有吉弘行への想いを告白しました。

VTRでロケの様子を見ていた有吉弘行は、ワイプで「いつも言ってきてくれるの。ありがとねぇ」と語りました。

佐藤仁美の告白はさらに続き、「芸能人で一番好きなの。でも全然想いが伝わらない」と乙女の嘆きも。

そ「メールを交換して、いま、通じなくなっちゃって。エラーみたいなのが返ってくる」と切ない思いをしていることも明かしました。

このやりとりがネット上で話題となり、Google急上昇ワードの11位に「佐藤仁美」のワードがランクインしました。

 

佐藤仁美 の ホームページなど

★佐藤仁美オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

★佐藤仁美 (@dontokoi1979102) | Twitter

 

佐藤仁美 の 動向予想

検索ワード「佐藤仁美」の過去1年(12ヶ月)の人気動向グラフです。

「人気度0(ゼロ)」の超低空飛行の中で、度々「人気度25」程度の山を作るといった、あからさまに「そこまで人気があるわけではない」ということが伺えるグラフです。

しかし、2017年後半からはだんだんと関心の度合いが増えてきており、2018年に向けてどのように変わってくるかは気になるところではあります。

佐藤仁美 の関連ワード

佐藤仁美 関連ワード

関連ワード 関連指数
ひよっこ ★★☆☆☆
画像 ★★☆☆☆
鈴木砂羽 ★★☆☆☆
★★☆☆☆
結婚 ★☆☆☆☆

その他

ドラマ、朝ドラ、浜崎あゆみ、古市憲寿・・・etc

関連ワードの上位は以上のようになっております。

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」で、主演の有村架純の先輩役を演じた佐藤仁美。

仕事はできるが愛想はなく、自分よりいい女に対してはすこぶる冷たい。本人のキャラクターにぴったりな役柄で、近年稀にみる当たり役だったのではないでしょうか。

「画像」「昔」と、デビュー当時の美少女ぶりが気になる方が多いようで、佐藤仁美の昔の画像を取り扱ったサイトも多数存在しております。

佐藤仁美 の 都道府県別人気度

都道府県別人気度

1位 愛媛県

2位 群馬県

3位 富山県

4位 大分県

5位 徳島県

都道府県別人気度は以上のようになっております。

正直、傾向がよくわからない分布となっておりますが、愛媛県に徳島県と、四国での人気があるようです・・・

と、思ったら、徳島県に「佐藤仁美」さんという地元では有名なスタイリストがおられるようで。

尚、都市部での人気は37位に「東京都」43位に「大阪府」となっております。



佐藤仁美 の 価値を判断

それでは「佐藤仁美」という検索ワードの価値を5つ星評価で採点します。

 

佐藤仁美 ★★☆☆☆

 

 

最近での世間からの関心度は高く、もしかしたら「化けるかも?」という期待もありますが、正直なところ佐藤仁美自体がそこまで「働くヒト」ではないという実情があります。

芸能人には2タイプあり、ブレイクをきっかけに「いけるところまで波に乗り切る」タイプと、ブレイクしても「変わらず安定した露出を目指す」タイプに分かれます。

芸能人は事務所に所属してこそ、自身の管理やお金の管理ができるようになり、事務所的にも収益アップのために「いけるときに儲けておきたい」と、少しでも好感度が上がったり、話題になったタレントを推していこうとするのですが、佐藤仁美はどうにもそれを断ってしまうようです。

佐藤仁美はデビューしたのが16歳。芸能生活22年となるのですが、デビュー当時はドラマや映画に引っ張りだこでした。

なにせ、デビューのきっかけとなった「ホリプロスカウトキャラバン」といえば、タレントオーディションにおいての日本で最も歴史と伝統を有するオーディションであり、最盛期は募集人数10万人を超えたほどの狭き門であります。

佐藤仁美がデビューするきっかけとなった第20回の参加者は約44,000人。

この頂点に立った佐藤仁美は、デビューから5年ほど、NHK連続テレビ小説をはじめ、ゴールデンタイムのドラマや、大ヒットが期待される映画に多数出演しました。

出演作品を一部抜粋しただけでも、

映画=バウンス ko GALS、リング、リング2

ドラマ=イグアナの娘、翼を下さい、ビーチボーイズ、サイコメトラーEIJI

NHK朝ドラ=あすか

と、当時大ヒットした映画や、高視聴率ドラマに多数出演しており、併せてインタビューや取材、番宣などたいへん多忙であったことが伺えます。

安定型を見極める方法

正直なところ、タレントブログや芸能ニュースサイトを作成するにおいて、佐藤仁美のような「安定型」タレントを扱うことは、ある意味労力の無駄となります。

バズる可能性は皆無ですし、長期間でのアクセス数もあまり見込めません。

最終的にはGoogle検索の圏外においやられ、誰も見ないページとなってしまいます。

出来ればそういったタレントの記事は、最初から作成せずに「時間」を有効的に使えればと思います。

その見極める方法は・・・?

以下に、Google急上昇ワードでの、佐藤仁美の「過去5年間」においてのグラフを貼り付けます。

ズバリこの「人気度25」から「人気度0(ゼロ)」の、超低空飛行の潜伏期間に注目です。

更にはこの期間で「人気度100」に達する山がひとつも無いことにも注目してください。

5年という長い年月において、ひたすらこの間だけを行ったり来たりするグラフは、いわゆる「安定型」に多く見られます。

また「人気度100」に達しない・・・つまりブレイクし切らないのも安定型にみられる傾向。

これは世間的な関心がない・・・というよりも、本人が「これ以上の露出は危険」と故意にブレーキを踏んでいるものと思われます。

ジャンル「タレント・芸能人」でのトレンドワードでのアクセスアップをはかる際に、是非ともこの「5年グラフ」を一旦確認してから、記事作成に取り組んでみてください。

中にはこの「安定型」であるが故に、思っていた結果が全く得られないタレントが多数おりますので注意です!!

 

以上、11月15日水曜日11位ワード「佐藤仁美」の動向予想でした。







-情報・ニュース系ワード, 日記・話題系ワード
-

Copyright© ぐぐりば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.