ブログ・サイトのアクセス数アップに役立つ「検索ワード」を紹介しています。ブロガーの方も、副業アフェリエイターの方も、セミリタイアで在宅ネットショッパーの方も、是非ともご利用下さい。

ぐぐりば

情報・ニュース系ワード

【食塩中毒】新たな医療ワード登場!? 「食塩中毒のコツ」なんていかが? その症状や対処法。アクセスアップにどう繋げるのか?? 何故か環境省が教えてくれた【ヒアリ】に刺された際の対応法もアリ!!

更新日:

2017年7月11日火曜日の報告

 

医学・医療ワード「食塩中毒」が7月11日火曜日のGoogle急上昇ワードにて11位になりました。

7月11日火曜日の上位ランキグと、なぜ「食塩中毒」が11位になったのか? そして「食塩中毒」という検索ワードの動向について予想していきましょう。

 

 

2017年7月11日火曜日 急上昇ワード

 

RANK 急上昇ワード 関心度 知名度
1 山下智久 ☆☆
2 地震 地震速報 ☆☆ ☆☆
3 ヒアリ ☆☆
4 川口春奈 ☆☆
5 パチンコ 規制 ☆☆
6 竹内涼真 ☆☆
7 福士蒼汰 ☆☆
8 釈由美子 ☆☆
9 吉沢亮
10 モンスト イザナギ ☆☆
11 食塩中毒

表の見方

11位「食塩中毒」のワード分析はこの項目の下↓にあります

 

2017年7月11日火曜日の動き

 

食塩中毒がGoogle急上昇ワードで11位にランクインした2017年7月11日火曜日の上位ランキングは以上のようになりました。

地震ヒアリと災害関係のワードが上位に2つ。落ち着いていられませんねぇ・・・

ヒアリについては以下の7月4日の記事にあるように「既に水際でなかった」状態が、まさに名実ともになった状態です。

【杉咲花】メアリと魔女の花のヒロイン女優は両親のような大輪の花を咲かせるか?

愛知県の春日井市という名古屋港から30キロ離れた内陸部でのヒアリの発見。

環境省は水際対策として、港内での阻止を図っていましたが、はかなく対策は打ち破られてしまいました。

発見場所は倉庫ということで、まだヒアリが住宅街など人が多く住む場所での発見ではなかったことが救いですが、注意喚起が必要です。

 

ヒアリに噛まれたら

ちょっと横道に逸れますが、ヒアリに刺されたら「どうしたらよいか?」

環境省が以前ラジオで伝えていた内容を書くと、

「とにかく誰かと一緒にいる」

これが重要なようです。

アレルギー性の毒なので、症状は人によりますが、発症時間も人それぞれです。

大丈夫と思って、ひとりになった途端にアレルギー症状が出て、カラダが麻痺してしまった場合、連絡をとりたくてもとれなくなってしまいます。スマホさえいじれなくなってしまいますからね。

なので、ヒアリに刺された! と思ったら、誰かと一緒にいるのならば病院に到着する、もしくは救急車が来るまで一緒にそばにいてもらいましょう。

また、ひとりであるならば、すぐに救急車を呼ぶこと。

また、恥ずかしくても構いませんから近くの誰かに助けを呼び、付き添いしていてもらうことをお願いすることがベストです。

【11位に注目】「食塩中毒」について

 

「食塩中毒」は食塩の過剰摂取、または食塩摂取量に見合う水分を摂取できなかったことを原因とする中毒。

発熱、嘔吐、下痢、新機能障害、盲目などの神経症状が認められます。

治療には5%グルコース液の輸液、浣腸および対症療法を行う。

塩分を摂り過ぎた際に、カラダが火照るのは食塩中毒の症状からくるものなのでしょうか?

治療はまさに腸の中を洗浄するような感じですね。

食塩中毒が11位になった理由

 

2015年8月に岩手県盛岡市の無許可保育施設「スマイルキッズ」にて、経営者兼園長の吉田直子が当時1歳の女児に食塩を混ぜた液体を飲ませ「食塩中毒」によって死亡させました。

尚、1歳児が食塩中毒になりうる食塩の量は約4グラムからです。

吉田直子は「液体に食塩を溶かして飲ませたが、死ぬとは思わなかった」と供述しております。

事件が起きてから約2年、岩手県警は吉田直子を傷害致死の疑いで逮捕し、それが報道されGoogle急上昇ワード11位となりました。




食塩中毒の動向予想

 

検索ワード「ミスチル」の過去1年の人気動向グラフ・・・は、検索数が現在まであまりに少なく、集計不可能なようです。

実際に、この事件関係だけで「食塩中毒」の検索トップ50以上が埋まってしまっていますし、Wikipediaの内容も5行くらいの簡素なものです。

それくらい知られていないワードだったわけですが、ここにきて注目を浴びました。

 

 

データがなさすぎて、あまり書くことがないので・・・

早速ですが「食塩中毒」という検索ワードの価値を5つ星評価で採点します。

 

食塩中毒 ★★★★☆

 

 

病気・医療関係の検索ワードはネット上では地味ながらアクセス数の多いワードです。

その中でも「珍しい病気」「かかりにくい病気」というのは穴場で、実際にこのように事件が起きた際に一極集中してアクセスが集まる可能性が非常に高いです。

また、記事内容も医学的になるのではなく、わかりやすい記述で行なえばGoogle検索のトップページに並ぶことも可能となります。

いかんせん、珍しすぎる病気は、このように発症が報道されないと永いこと興味をもたれないので、我慢が必要です。

また、発症の原因や、発症した際の対処法、過去の事例など、そこそこ深い作りをしておかないと、せっかく読まれるタイミングになってからどスルーされますのでお気をつけ下さいませ。

 

また、この事件を発端に、今夏期間中は主婦層の間で「食塩中毒」について話題に挙がると思われます。日記ブログなどで記事タイトルにしておくのは重要です。

食塩中毒予防のためのコツなどをまとめたブログなど、即効で作ればアクセスアップに繋がりますね。主婦の方はこういうの大好物です。

 

以上、7月11日火曜日11位ワード「食塩中毒」の動向予想でした。







-情報・ニュース系ワード
-,

Copyright© ぐぐりば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.