ブログ・サイトのアクセス数アップに役立つ「検索ワード」を紹介しています。ブロガーの方も、副業アフェリエイターの方も、セミリタイアで在宅ネットショッパーの方も、是非ともご利用下さい。

ぐぐりば

その他(サイトの説明など)

【武豊】VS【和田正人】カチヌキ男バトル第2回戦「騎手vs俳優 結婚vs不倫 勝つのはどっちだ!?」

投稿日:


”ぐぐりば”ブログ内新企画として始まりました、

その名も「カチヌキ男バトル!!」

芸能界、スポーツ界、実業界、政治界・・・全てのカテゴリーの枠を飛び越えて、

男の中の男

を決める、この企画。

11月22日水曜日にGoogle急上昇ワードにて、俳優の「和田正人」が1位に輝きました!

統計が出てから1週間が経ち、統計データもほぼ固定され準備が整いましたので、早速第2回戦を開催させて頂きます!


カチヌキ男バトル・ルール説明

「カチヌキ男バトル」では、以下の3つの要素から互いの優劣を決め、最終的にポイントの多いほうが勝者となります。

その1・平均グラフの高さ

対戦日から過去1年間(12ヶ月)の検索人気度の「平均グラフ」の高さを参考とします。

平均グラフの高さが高いほうにポイントが入ります。

その2・動向グラフの高さ

対戦日から過去1年間(12ヶ月)の人気度の「動向グラフ」(波線グラフ)での最高の高さを競います。

グラフの山がより高いほうにポイントが入ります。

その3・都市部人気の順位

東京都と大阪府の日本の最大都市2箇所においての人気度を競います。

都道府県別での人気順位に、東京都と大阪府がそれぞれ何位にあるか調べ、順位の合計が少ない方にポイントが入ります。

3つの審査(JUDGE)により勝敗を決定

これら、3つの審査を行い、ポイントが多いほうが勝ちとなります。
前回「第1回戦」をご覧になりたい方は以下のリンクよりどうぞ!!

【稲垣吾郎】VS【武豊】勝ち抜き「男バトル」はじめました。

第2回対戦(2017年11月25日)対戦カード

和田正人・入場

白虎の方角より

11月22日「いい夫婦」の日に入籍!!

大人気女優・グラビアアイドル「吉木りさ」を射止め

2017年11月22日のGoogle急上昇ワードにおいて

見事1位に輝いた、D-BOYS俳優

和田正人の入場です!!

和田正人

Masato-Wada

1979年8月25日生まれ(38歳)

高知県出身

職業:俳優、タレント

活動期間:13年

武豊・入場

青龍の方角より

カチヌキ男バトル! 第1回戦にて元SMAP「稲垣吾郎」を撃破!!

この試合に勝ち、本戦出場へのリーチをかけるか!?

大人気競走馬「キタサンブラック」メイン騎手!!

武豊の入場です!!

武豊

Yutaka-Take

1969年3月15日生まれ(48歳)

京都府出身

職業:競馬騎手

活動期間:30年

個人的な感想

大方の予想は「武豊」優勢でしょうが、和田正人は2017年度において「黒革の手帖」「ウチの夫は仕事ができない」「陸王」とヒットドラマに立て続けに出演しており、じっくりと知名度を上げております。

競馬で言えば「末脚を貯める」といったところでしょうか??

また、結婚報道による知名度上昇は世間的にたいへん大きなものであります。

その影響力がどこまで影響しているのか!? たいへん興味があります。

 

和田正人 vs 武豊 対戦開始

JUDGE・1 平均グラフの高さ

JUDGE・1では、対戦日から過去1年間(12ヶ月)の検索人気度の「平均グラフ」の高さを参考とします。

平均グラフの高さが高いほうにポイントが入ります。

挑戦者側である和田正人は前述した通り、主演こそありませんが、年間を通して数々のヒットドラマに出演し、好演技から世間での関心度を上げております。

一方、防衛者側である武豊も、年間を通してG1競走馬「キタサンブラック」に騎乗し活躍。

このJUDGE、どちらに軍配が挙がるのか!?

 

では、結果をドン!

 

前回、稲垣吾郎との対戦に続き、ここでも圧倒的な差を武豊が魅せつけました!!

JUDGE・1 平均グラフの高さを制したのは武豊!!

 

JUDGE・1 Winner

Yutaka-Take

 

JUDGE・2 動向グラフの高さ

JUDGE・2 では、対戦日から過去1年間(12ヶ月)の人気度の「動向グラフ」(波線グラフ)での最高の高さを競います。

平均で劣っていても、過去1年間の間で、絶大なるインパクトを残していれば勝利の可能性も大いにあります。

特に和田正人は「結婚報道」があります!!

世間が特に食いつく結婚報道は、動向グラフの高さを稼ぐのには絶好の要素であり、ここで逆転の可能性も高いです。

果たして、和田正人は武豊に対して一矢報いることはできるのでしょうか??

 

では、結果をドン!

このJUDGEも武豊の圧勝!! 圧倒的です!!

武豊の一番高い人気度の山は11月前半に報じられた「不倫疑惑」によるもの!!

競馬番組のキャスターを務めるタレントの小浦愛との歳の差23歳不倫が、和田正人の結婚報道を完全に押さえつけました!!

 

 

JUDGE・2 Winner

Yutaka-Take

 

JUDGE・3 都市部人気の順位

JUDGE・3では、東京都と大阪府の日本の最大都市2箇所においての人気度を競います。

・・・まあ、既に勝敗は決しているのですが・・・

一応、JUDGEをしてみましょう!

 

東京都 大阪府 合計
和田正人 43位 30位 73
武豊 32位 11位 43

 

ここでも武豊圧勝!!

和田正人、完膚なきまでに武豊に叩きのめされました!!

JUDGE・3 Winner

Yutaka-Take



結果発表

3つのJUDGE(対決)を終了して、武豊が全JUDGE勝利により完全勝利となりました!!

JUDGE・2 での、動向グラフを見てもわかるように、和田正人の「最高の人気の山」をもってしても、武豊の平均ラインを若干超えられるくらいにしかならない人気度、関心度の差。

 

和田正人も直近1年においての仕上がりはたいへん良かったのですが、主演作品がなかったのが敗因かもしれません。

妻であり女優、グラビアアイドルである吉木りさの2018年に予定されている、第一子出産の際に、もしかしたら再度Google急上昇ワードの1位に輝き「カチヌキ男バトル」に再登場もありえます。期待しております!!

 

さて、勝者である武豊に挑戦するのは・・・

11月25日土曜日に、Google急上昇ワードの1位に輝いた、プロサッカー選手

柴崎岳!!

統計データが固定される準備期間として1週間いただき、次回3回戦「柴崎岳 vs 武豊」は12月2日以降に”ぐぐりば”にて開催致します。ご期待くださいませ!!

 

武豊は、あと1勝で、「男の中の男決定戦(仮)」にファイナリストとして出場致します。

第2回対戦勝者

武豊(競馬騎手)

勝利数:★★☆







-その他(サイトの説明など)
-,

Copyright© ぐぐりば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.